エアコンを設置するためには、取り付け条件を満たしている必要があります。エアコンをスムーズに設置するためには、前もって設置場所の情報を確認しておくことが大切です。

基本的な確認事項

まずは、エアコンを設置する家の形態を確認する必要があります。「一戸建て」「集合住宅」それぞれで確認するべきポイントがあり、標準取り付け工事や壁付け工事などの様々な工事方法の中から、家の形態や好みに合わせて工事方法を選択しておくとスムーズです。

集合住宅の場合、工事方法の選択に加えてエレベーターの有無などを確認する必要があります。また、エアコンを使用する上で欠かせないのが、室内機と室外機を設置する場所です。

室内機は設置する場所の左右のスペース、天井までの位置、室外機は背面、側面にスペースを空け、空気を排出する前面は空間を広く空ける必要があります。空気を排出する前面近くに物を置くことは不可能で、壁などの障害物がある場所に設置することはできないので、十分なスペースを確保しておく必要があります。

ブレーカー(分電盤)

ブレーカーは台所や洗面脱衣所、玄関などの壁に設置されているので、家のブレーカーの位置を確認します。エアコンを使用する部屋の広さや使用されている電化製品の数、種類によって必要な電気量は異なりますが、エアコンが問題なく運転するためには、ある程度の電気容量が空いている必要があります。

専用回路の有無

エアコン取り付け位置のすぐ傍(壁の高い位置)にあるコンセントのことを専用回路と言い、この専用回路があるか否かで設置方法が変わります。専用回路がない場合工事が必要になることもあるので、対応している業者を探す必要があります。

エアコン設置には、上記のような条件を満たしている必要があります。また、エアコンは使用していると内部にカビやホコリが溜まるので、設置後は定期的にエアコンクリーニングを行うのが理想的です。

群馬県でエアコン清掃業者を利用する予定の方は、当社をご利用ください。当社は、エアコン清掃を専門に行っているエアコンクリーニング業者なので、エアコン清掃に関する悩みを抱えている方のお力になれるはずです。一人で悩まずお気軽に当社にご相談ください。サービス内容や料金に関しては別ページにも記載しておりますので、合わせてご確認ください。