私達の生活する環境において、「カビ」は確実に発生します。
カビとは、微生物の一種であり、キノコや酵母などと同じ真菌類です。
現在、カビは5万種発見されており、私達が生活する場において見かけるカビには、コウジカビやクロカビ、アオカビなどがあります。

カビは人間にとって有益なカビもいれば、害をもたらすカビもいます。
では、そのような害をもたらすカビとは、人体にどのような影響を及ぼすのでしょうか?
こちらでは、そのカビが人体に及ぼす影響についてご紹介をさせて頂きます。


・アレルギー症状

成熟したカビは胞子を作り、周囲に飛ばします。そして飛んだ胞子というのは、繁殖をします。
この拡散した胞子を吸い込んでしまうことにより、アレルギー症状を引き起こしてしまうのです。
そのアレルギー症状というのは、アトピー性皮膚炎や喘息、肺炎などがあります。

・ガンや食中毒

空中に拡散したカビは、食べ物に付着します。付着したカビは「カビ毒」というものを排出します。
カビ毒には、現在確認されているだけでも約300種ありますが、発がん性があるものや食中毒を引き起こすものがあります。そのため、少しくらいカビが生えていても大丈夫とは考えずに、カビが生えたものは食べないようにして下さい。

・真菌感染症

真菌感染症とは、身体の抵抗力が弱っている時にカビが身体のどこかに生える病気です。
場合によっては、脳や肺といった身体の重要な器官に侵入してしまう恐ろしい病気です。
身体が弱っている方の他に、小さなお子さんやお年寄りといった、抵抗力の弱い方も注意を払う必要性があります。

このように、カビは人体に様々な影響を及ぼします。
特に、冷たい風や温かい風を送り込むエアコンにはカビが繁殖しやすく、キレイに掃除をしなければいけません。


カビ

当社では、神奈川・埼玉・横浜・千葉を含む関東地方や愛知を含む東海地方にて、家庭用・業務用エアコンクリーニングや修理のサービスを激安価格で行っています。
業務用エアコンクリーニングに関しては、最安値14,500円でサービスを行っています。今後は、大阪でもサービスを開始する予定です。

上記でも申し上げたように、カビの種類によっては人体に悪影響を及ぼします。そのため、エアコン掃除は必須であると言えます。
長年、掃除を行っていないエアコンがご家庭や会社にあれば、ぜひ当社にお任せ下さい。