今では、オールシーズン使える高機能なエアコンが増えてきました。エアコンは暑い夏と寒い冬によく使われています。
良く使うシーズン以外でも、エアコン掃除や月に1回以上動かすというメンテナンスが必要です。
エアコンを正しく利用する事により、「節電効果」や「本体の寿命」が良くなります。


・節電効果に期待できるフィルター掃除

エアコンはお部屋の空気を吸い込み、吐き出す際に空気の温度を調整しています。
この時に、ホコリや目に見えない塵も一緒に吸い込み、外に吐き出さないようにフィルターが阻止してくれます。長く使ってくるとフィルターも詰まってきますので、エアコン自体に負担が大きくかかってしまい故障の原因にもなりかねません。

定期的にフィルター掃除を心掛ける事が必要です。エアコン掃除をする事により、エアコン自体の負担を減らし余分な電力を使わずに済むのです。また、数年に一度はプロによるお掃除をおすすめします。

・効率のよい取り付け位置を探す

エアコンの取り付け位置でも省エネ効果を得ることが出来ます。室内機は部屋全体に空気が行き渡りやすい場所が良いでしょう。部屋の広さに合うサイズを選び、広い空間に向けて空気が出て行くような位置が理想的です。

クーラーの場合は効率よくお部屋の空気を冷やすために扇風機を併用するというのも良い方法です。
外に設置する室外機と結ばれる冷媒配管パイプとの距離も重要になってきます。短いほど効率よく運転する事ができます。外に出しっぱなしにしておく室外機は、直射日光が当たらない風通しのよい場所に設置すると理想的です。

・エアコンを長く使うには

エアコンを長く使うには、エアコンは最低月に一度は「試運転」をして動かすよにしましょう。
室外の温度差は5度以内に調整する事を心がけ、年に1度はプロのエアコンクリーニングを行うようにしましょう。

自分でできる範囲はこまめに掃除しつつ、専門の業者に定期的にメンテナンスする事がエアコンを長く使えるコツです。当社ではエアコンクリーニングを業界最安値・最速施工で対応させていただいております。企業様にも業務用のエアコンクリーニングを激安にて承っております。お気軽にご相談ください。


エアコン

・対応エリアになります。(一部エリアのみもあります)

・東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、群馬県、茨城県、栃木県

・静岡県、岐阜県、三重県、愛知

・大阪府(予定)

店舗については一度、お問い合わせの程よろしくお願いします。